コンテンツへスキップ

患者さんに最適な治療方法

インプラント治療も万能ではなく、基本的には他の治療が難しい患者さんに最適な治療方法になります。
周りの歯との関係から、クラウンやブリッジは入れられない、噛み合わせや、噛む力が義歯では得られないなどでインプラントしかないとされるという事情を、ほとんどの患者さんが抱えています。
インプラントと入れ歯がどう違うかというと、インプラントは噛み心地は自分の歯に近く食事に食べ応えが感じられ、美味しく食べられます。
人工物であるインプラントが虫歯になることはありませんがメンテナンスをしなくて良いとは誰も言っていません。
特に人工歯根に異変があったら、すぐに診てもらわなくてはなりません。
食べかすを放置すれば歯茎が細菌感染して歯周病で、インプラントを維持できなくなることが考えられます。
インプラント以外の自分の歯と同じように歯間ブラシやフロスが使えれば活用して、セルフケアは欠かさないようにしましょう。
その上で、定期的に歯科医院でメンテナンスをしてもらえば完璧です。
喫煙が、インプラント治療の成否に及ぼす影響は小さくないと覚悟してください。
一般的なインプラントの治療は数ヶ月かかりますが、インプラントの周りがしっかり固まり、あごの骨と結びつくことが治療成功の絶対条件となります。
周辺組織を回復させるために、ニコチンも一酸化炭素も悪影響を及ぼすことはいうまでもありません。
この治療ができるだけ早く終わって欲しいと思うなら、最低でも手術から治療終了までの間、禁煙あるのみです。
インプラント治療を始める前に治療にかかる費用は気がかりでしょう。
実は、かかる費用は歯科医院や歯科医によって相当な開きがあります。
この治療はほとんど保険が適用されず、自由診療のため費用を自由に決められるのが建前です。
ただし、おおよそ相場は決まっています。
歯一本分のインプラントで、40万円前後が一般的です。
歯茎を切り開いて、あごの骨に穴を開けるといえばどんな痛い手術なのだろうと思うかもしれません。
インプラント埋入手術では、術中、強い痛みを感じることはないと思ってください。
麻酔が効いたことを確認した上で本格的に手術を始めるためです。
手術が終わって麻酔が切れると、場合によってはだんだん痛くなってくることもありますが、痛み止めの頓服薬を処方されることが多く、我慢できないくらいの激しい痛みにはならないことがほとんどです。
どうしても避けられない問題ですが、インプラント治療は他の歯科治療と比べても高額です。
保険適用の可能性もゼロではありませんが、一般的なケースではなく、普通は治療の全てが自費になるのが高額の負担を避けられない理由です。
インプラントの材質などを選び、極力安くしても十数万円、高価な材質を選ぶなどで費用はその数倍に及ぶことを重々承知しておいてください。
新たな歯科医療の形として注目されているインプラント。
その耐用年数は、ちゃんと使っていれば一生持つと言われるのですが、現実には、治療終了後の定期的なメインテナンスや、歯科医の技量にも影響される部分が大きいようです。
毎日欠かさず歯磨きをするなどのケアを怠ると、ものの数年で劣化してしまう場合もあるでしょう。
また、歯槽膿漏などの口腔内の病気にかかってしまうと、インプラントを埋め込んでいる顎の骨にも影響しますから、その分、人工歯の寿命も短くなってしまいます。
インプラントならば、他の人工歯と比べてもしっかりと噛むことができ、ガムを噛むときに余計な心配がいらないのはこの治療の良さでもあります。
自分の歯の上から人工歯をかぶせたブリッジや入れ歯と異なり、インプラントの根元はあごの骨に埋まっているのでガムを噛んでも歯がポロッと取れることはありません。
インプラント全体も、ガムを噛むくらいでは何ともないくらい頑丈です。
キシリトールガムも、問題なく楽しめます。
新たな歯科医療の形として期待が持たれるインプラントですが、治療を受けるにあたって、多くの方が心配されるのが、術後の腫れではないでしょうか。
それは、治療を行う歯科医の腕や、患者さん自身のコンディションにもよるので、絶対的なことは言えないのが実情であり、「やってみなければ分からない」という回答になってしまいます。
担当医の指示通りに痛み止めを服用し、腫れた部位を冷やすなどしても、なお数日にわたって痛みが続いているなどの場合は、直ちに歯科で診てもらってください。
入れ歯では噛んだ感じがしない方や、また、入れ歯にすること自体が嫌だという方にとって適用されるのがインプラント治療です。
チタン製の人工歯根をあごの骨に埋め込む手術をして、それから上部体という人工歯の部分をかぶせる治療で、費用がかかることは確かですが入れ歯よりもはるかに自然な見た目で、噛んだ感じも自分の歯に近くなります。
どうしても外見や噛み心地を譲れない方にふさわしい治療です。
お世話になってるサイト>>>>>歯磨き粉のランキングを見て歯を白くする方法を考えた